2017年03月26日

浅草ブラックアウト!!

今日はブラックアウトのイベントで、浅草に行ってきました!
新宿ホイホイロードさんで出店させて頂きました。
雨だったので、お客さん少ないかなぁと…思ったのですが、ものすごい大勢のお客様がご来場されてて、熱気が伝わりました(^^)
EE8FCC80-0DE2-40A1-8636-BC8DEA5DE0D3.jpg

ブラックアウトのイベントでも大人気は、やはりヘラクレス❗️
C8FB3FE0-056C-4054-9620-39FFFBBA7E79.jpgカニのハサミのキーホルダーも何気に、手にとってもらえました。
本日、両隣でご一緒させて頂いた、Ka'Z Leopaさん、A reptile animal pet syopテトさん、ありがとうございました😊
posted by マオリン at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

エレファスゾウカブトの飼育

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、波乱の年でした。(個人的に)
人間は1人では生きていけない。色んな人達に支えられて自分は生きているのだなと、ひしひしと感じた一年でした。
昆虫もそうですね。
クヌギの木に樹液が出ているのは、ボクトウガという蛾の幼虫が自身の唾液で木の血液を止めないことで
樹液が流れ続けるのだそうです。
それにより、カブトムシを始め、様々な、虫が集まってきます。
1人で、生きてきたと自分だけで生きてきたと思ってはいけない。
だからこそ、自分の周りにいる人たちは、大切にしなければならないのだと
思うのです。

ところで、久しぶりに、飼育方法でも記事にしようかと思います。

【エレファスゾウカブトの飼育】
■幼虫管理
 本種は、非常に飼育管理しやすく、他の海外産カブトムシと比べてもかなり丈夫なイメージがあります。
温度帯も幅広く20〜28℃と、
サタンやネプチューンを育てるような温度帯から、やや高めの温度帯まで対応します。

マットの劣化にも強く、泥状に劣化したものや、乾燥状態になってしまったマットの中でも、半年位は耐え抜く力を持っております。
しかし、だからと言って管理を怠ると、羽化時期を大幅に遅らせる事になったり、最悪死んでしまう事にも繋がってしまうので、マメに管理をしてあげましょう。

食欲に関しては、他の追随を許さないほど旺盛で、びっくりするほどのマットを消費します。

特に3齢初期等は、個体にもよりますが、中ケースで飼育していても一月半ほどで、ほとんどマットを消費してしまうくらい、食欲旺盛です。
この時期の管理が成虫の最大サイズを左右します。

飼育のケースは、ヘラクレス程気を使う必要がありません。
蛹室を余り大きく作らないので、大ケースで2匹程度は飼育することができます。

0DC35C8C-69EE-45D2-8B09-59B665065903.jpg


■成虫飼育
本種に限らず、大型のカブトムシは休眠期間があります。
エレファスは、一ヶ月半近く、後食まで時間がかかります。
※個体差があり、それより早く後食開始することもあります。

7B50A321-D9E0-4E48-8BE1-F8C4941F8F17.jpg

ゾウカブトの成虫は、とても大食漢で、1日にゼリーを3〜4個をペロッと平らげてしまいます。
餌切れに注意して、大切に育てたいですね!

では、本年も、何卒よろしくお願い致しますm(__)m



posted by マオリン at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Megasoma属(ゾウカブト系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

ブラックアウト(埼玉スーパーアリーナ)

こんにちは(*^^*)

久しぶりの更新になってしまいましたm(__)m
もうそろそろ夏が終わり、 ブリードの秋に突入しますね♪

ですが、イベント会場は夏真っ盛り!
この度はそんな夏真っ盛りのブラックアウトin埼玉スーパーアリーナで
出店をさせて頂きました。

FAE4AA6A-EE62-4658-9414-32CC772978D2.jpg

新宿ホイホイロードさんの仲間内で出させてもらいました。
本当に大賑わいで、こんなに人が入るの?ってくらい沢山のお客様が会場に来ており、てんやわんや‼️
夕方になってもまだ人が増えていて、熱気を頂きました(*^^*)

73C9FE19-6198-4C54-AA8E-60E5C4A5DF2A.jpg

爬虫類や大迫力の猛禽類などの出品の傍、こがらなヨルゲンセンペーニャヒメゾウカブトを出してました。
何度見ても、かわいい顔をしております。

私は、こういったカブトムシをメインに出品するのですが、ホイホイロードの店長は変わった方で、ゴキブリやダンゴムシをメインに出品されてます。
とんでもないマニアっ気の高い強者(失礼?笑)が、買っていくのだろうとばかり思ってましたが、意外や意外に、華奢で白いワンピースの女子高生?くらいの子が、ダンゴムシを購入されてました。
つい「それダンゴムシですけど大丈夫ですか」って言ってしまうところでした(笑)

それはさておき、イベントでは、カブトムシゆかりさんが、恒例のじゃんけん大会や素敵な昆虫クイズで会場を盛り上げてくれました

4EDB51FD-952B-42F4-B8B4-3AF97725EA49.jpg
見事なクラッカーで幕引きです!

次回参加予定の昆虫イベントは9月22日のインセクトフェスin大手町です。
大手町サンケイプラザ3階4階
10:00~16:00

昆虫ファンの皆様、宜しければこちらも参加お願いします(*^^*)


posted by マオリン at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

春風にのせて

ご無沙汰してます。
更新が遅れてしまい、4月…を越えて5月に入ってしまいましたね(^_^;)

世の中では春風にのせて、虫達がうぶ声をあげておりますね。
地を見れば蟻達がせっせと食料を運び、空を蜂達が花の蜜を集めてます。
小さな生き物達のちょっとした出来事が、また春という季節の到来を私達に教えてくれますね。

反響のあったマルタバンとコツヤヒサシの記事でなくて申し訳無いですが、ヘラクレスのお話です。

昨年のクリスマスに羽化したヘラクレス!
後食(新成虫が初めてご飯を口にすること)を、開始してから、二月あまり、だいぶ体もしっかりとし、ケース内を飛び回るまでになりました(*^^*)

20160507210249740.jpg

明日にでも同時期の別血統の♀と掛け合わせて卵を採ろうかと思います!

温度も上がり、ペアリングから、採卵までスムーズにいくといいなぁ
posted by マオリン at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Dynastes属(ヘラクレス系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする